« 自分は何もしてないのに人の応援ってけっこう疲れる。 | トップページ | 応援って疲れる・その3。 »

2005年12月27日 (火)

応援ってつかれる・その2。

この前の続きで、日曜日に応援していた人たち。
2組目はM-1における南海キャンディーズ。

だぁぁい好きなんです、南海キャンディーズ。

初めて見たのは去年のM-1。
それまで全く知らなかったので
「面白いのかなー」って
少々疑いの眼で見始めたわけですが、
久しぶりに笑いすぎて涙を流してしまいました。

しずちゃんの計算してい(るとは思え)ない暴走っぷり。

それを必死で止めようとしても果たせないやまちゃん。

すっかり虜になってしまって、
「南海」って言葉が入る番組を検索して
欠かさずチェックしてしまうほど。

その南海キャンディーズがM-1に2度目の参戦!
優勝したら結婚!!

もー絶対優勝、悪くても最後の3組には残るに決まっている、
と思っていたのですよ。
 
 
…最下位ですか、そーですか…。
 
 
ディープインパクトに引き続き、
思っても見なかった負け、2組目…。

私は面白かったんですよう。
後でYahooニュース見たら
「優勝候補の南海キャンディーズは笑いが不発で…」
なんて書かれてて、
 
確かにいつもよりしずちゃん緊張してたかな
って感じはあるけど、
でも笑えたのに…
 
少なくとも最下位はないやい!

くっそー審査員、どーなのよ!
お笑いの中でダウンタウンは別格だと思ってるんだけど、
松本さん、南海面白いじゃないか!
なんでそんなに点数低いんだあ!

って、八つ当たりまで始めてしまいました。いかんいかん。
 
一瞬、自分のお笑いセンスってヘンなのか?
って思ってしまいましたが、
(去年の優勝者は全然面白いと思えないのです…)

負けたとは言え人気あるじゃないか。
それに大体、自分が面白いと思えばそれでいいじゃないか!
って自分に言い聞かせてみました。

確かにそれはそうなんだけど、
でも自分が好きなものが評価されない
(一度の試合とはいえ)って、悲しい…。
この日2つ目の溜め息でした。

この日はもう1度溜め息をつくことになるのですが、
それはまたまた今度。
  

|

« 自分は何もしてないのに人の応援ってけっこう疲れる。 | トップページ | 応援って疲れる・その3。 »

TVの話。」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157234/7867121

この記事へのトラックバック一覧です: 応援ってつかれる・その2。:

» 漫才、コント、ぴん..空前の「お笑いブーム」.. [バイオスタム]
空前の「お笑いブーム」は、いったいどこから?お笑い番組も数しれず。爆発的な.. [続きを読む]

受信: 2006年2月14日 (火) 01時31分

« 自分は何もしてないのに人の応援ってけっこう疲れる。 | トップページ | 応援って疲れる・その3。 »