« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2008年1月の記事

2008年1月29日 (火)

ねこ弁。

うちの洗面台の横にはちょっとした隙間があります。
そこにキャスター付きの4段ボックスを突っ込んで
タオルを収納してあります。

きちんと幅をメジャーで測り、
大体ぴったりのものを買いましたのですよ。
おかげでなかなか快適です。

ほれこのように。
 
んにゃ?

  
  
 
 
 
 
 
 あれ?









 

なんかいるーっ! 
  
 
猫ですが。






 
 
 
 
 
 
 
 
どうしてこうも狭い所が好きなんでしょうね猫ってやつぁ。
 
7kgの巨体がこのせまーい隙間に顔から突っ込んで
どったんばったんしながらも
ちゃんと収まってしまうのを見てると
うーむさすが猫族、体がやわいぜ。と
感心してしまうのであります。

こうなると自分からはなかなか出てきませんので
ボックスごとゴロゴロ引き出して
車内販売ごっこをして楽しんでおります。
ねこ弁いかがっすかぁ~。
 
猫も人もちょっとばか。
 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年1月24日 (木)

燃え上がーれー燃え上がーれー。

懐かしアニメネタ再び。
「ガンダム制作費800億円」 という話題、ご存知でしょーか。

はっ ぴゃく おく えん って何円?って世界なんで
「高い」とはさらさら思わなくって

できるの?
800億円あれば本当にガンダム作れるの?
 
んーとだったら

ガンダムファンに寄付を募れば
何十年かかるか分からないけども集まるんじゃね?

だって経験上、
現在30代くらいの男性はもれなくこよなくガンダム好きですもの。

って思ったんですけどもね、
 
時速8kmしか出ないし

人も乗れないし

重さを支えるため足を太くしないといけないんだそーです。
 
それじゃ集まらないよなー、
と考えてみたわたくしですが

実はガンダムをあまり見てないのは
いちおー女の子だったからです。(ゴレンジャーは見てたけどな!)
世代的にはどストライクなんですが。

念のため申し添えますと
この場合のガンダムはあくまでファースト。
すいませんすいません
ファースト以外のガンダムを悪く言うつもりはなくって
ただただそういう世代なんです。

ガンダムはファースト、
孫悟空はマチャアキ、
魔女っ子はメグちゃん、
そういう世代。
ドラえもんはいーの、私のドラちゃんはもういないの。
 
やはり「そういう世代」であるダンナ(仮)に
ガンダムが出来るなら寄付するか?聞いてみました。
 
「ドムかグフなら。」

なんの話だかさっぱり分からん、と言うと
延々とガンダムについて語られました。
ふだんアニメ見ないのに。

世代はけっこう呪縛です。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年1月20日 (日)

「本」部門独立のお知らせ。

「本好き。」とゆうカテゴリーを作っておきながら
ほとんど書かずに過ごしてしまいました。

なんとなくこのブログに
読書感想文はしっくり来ない気がしてまして。

この際、本部門を独立させてしまおうと
読書感想ブログを立ち上げることに致しました。
 
おうちで本を読む。
 
読んでる本はいろいろです。
怖いのとかほのぼのとかマンガとか。

興味がおありでしたらのぞいて頂けると嬉しいです。
おまけにコメントやらTBやら頂けるととっても幸せです。
よろしくお願い致します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月19日 (土)

別ブログ始めました。

ここの更新もまばらなのに
2つも別ブログ作ってどーすんだ。
 
おうちで本を読む。
読書記録です。
前にブクログでやっていたものをそのまんま移して、
しかもまだやりかけ。
ブクログは本棚に本がたまっていくのが見ていて楽しいので
引き続き使っていくつもりなのですが
よりコミュニケーション取りやすいブログにしてみました。
 
織美絵びより。
手織り・手編みほか、手芸ブログ。
作った作品を世の中にさらしてしまおー、
そしていつかはネットショップを開いてしまおー、
という無謀極まりないコンセプトの元運営して参ります。
 
もしも興味が湧きましたなら
ちょこっと覗いて頂けるととありがたいです。
そんでもってコメントなんか頂けるとありがたき幸せでございます。

新ブログ2つ、
よろしければ遊びにいらして下さいまし。
 
2008/2/19 追記。
読書ブログのタイトルを変更いたしました。
「おうちで本を読む。」
内容はおんなじです。
よろしくお願い申し上げます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年1月14日 (月)

ヤッターマン。

冒頭の「全国の女子高生のみなさあ~んっ」から身悶えし
ヤッターワンが出すちっちゃなメカとか
悪玉がやられた時のドクロ型の煙とか
3人乗り自転車なんかを見ては
懐かしさのあまり「うわあぁぁぁっ」と叫び
30分間TVに釘付けだった人は
同世代の方ですねどうもどうも。

リメイク版って
「ちがーうっ」って思うことが多いですが
いやぁ、良く出来ていると思いましたです。

違和感がなかったのはやっぱアレですね、
悪玉の声がそのままだったからってゆうのが大きいですね。

絵はキレイ、舞台は現代、
でもあの“ヤッターマン”のまま。
ところどころにヤッターマン以外の懐かしキャラクターが
ちらちら出てくるのも(魔王ー!)
みそぢ心がくすぐられて実にたまらんかったであります。
こうなると実写がますます心配だったり。

おねーさんだと思ってた
ヤッターマン2号は中学生かあ、

もしかしてとゆうかほぼ確実に
ドロンジョ様も年下だよなあ、

なんて時の流れにしみじみしながらも楽しいひと時でありました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年1月12日 (土)

ある厄払いの風景。

先日、初詣に行って参りました。

歩いて10分弱の地元の神社、
だけどその神社に
初詣に行ったのは初めて、という罰当たり。
三箇日過ぎてたし
人もちらほらではありましたが
清々しくて気持ちよかった。
心洗われる気持ちになって、
やはり神社とは神聖な場所、
けっして夏祭りに焼そば食べに行くところではない、
と少々反省したのであります。
 
でも夏祭り以外でその神社に行ったこと、
1度だけあったのでした。
 
数年前(正確に何年前かは伏す)の厄年の時
厄払いを受けに行ったのです。

はじめは全然、行く気なかったのですが
母に「行け行け」と言われまして。

その前の厄年の時、
わたくしちょいと事故に合いましたので
(その後の問題は一切ないが)
なんとなくイヤだったのでしょう。
あまりに何度も言われるので
まあそれで安心するならいいか、
と行くことにしたのであります。

そんな経緯だったので時すでに4月くらい。
非常に軽い心持ちで自転車乗ってでかけました。
 
行ってみるとちょっと待ち時間があって
控え室のようなとこで待機です。

私のほかにも何組か、
お払いを受ける人々。

何組か。
何人かじゃなく、何組か。

若いお父さんとお母さん、
そして抱っこされた
とっても小さくてかわいい赤ちゃん。

あー、あれだ。生誕1ヶ月を感謝して
神様に報告するというお宮参り。
 
1人で来てんの、私だけぢゃん。

わっかいなー
おとーさんもおかーさんも
明らかに私より若いなー。
中にはおばあちゃんまで一緒のご家族もいて
なんとゆーか、 
 
ぽっっつーん。
 
アウェー。超アウェー

んーと。寂しくなんかないよ、
寂しくなんかな… い…。
 
お払いが始まって
普段はお賽銭箱越しに見ているだけの場所に入りました。
ほかのご家族は記念写真を撮ったりしてるけど、寂しくなんかないってば。

じきに神主さんがお出ましになり、
何やら唱えていらっしゃる。
そして自分の番になったら神主さんの前に行くのです。

人がいっぱいいる時なら違うかもしれないけど
何せその時ほんの数組。

神主さんが独特の節で
「**(名前です)~ 厄~どし~の~ 災いを~」(うろ覚え)
と祝詞を唱えて下さる。

よく通る素敵な声で私の年齢を
皆さまに知らしめて下さっちゃってる。

この時期に厄払いって
なんかよっぽど大変なことでもあった?とか
思われてんじゃないかなんて
余計なことも頭をよぎる。

赤ちゃんがいらっしゃるので
ゆっくりゆっくり歩く皆さんを
えらい勢いでぶっちぎって
頂いたお札を自転車のカゴに突っ込んで
猛スピードで帰りました。
 
おかげ様でその1年、
事故も病気もなく健やかに過ごさせて頂きましたが

厄年で厄払いどっしよっかなーと思っている方、
悪いことは申しません。
多少混みこみであっても早いとこ行ったほうがよいですよ。

忘れがたい思い出にはなりますが。
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年1月 6日 (日)

だから私のせいじゃない。

お正月ってどうもユルむ。

生活ペースは戻ってきたのですが
どうも浮かれてしまうとゆーか
自分に言い訳してしまうとゆーか

つまり

呑み過ぎじゃー!!
と怒る天使な自分と
 
量は多くないんだしぃ、
楽しくなってむしろあれこれ効率上がるしぃ、
いいぢゃん?

って言う悪魔な自分との戦いは
いつだって悪魔が勝利する。
そろそろ止めます。明日くらい。
  
年末年始、実家でも呑んでおりました。
酒呑み親子なので遠慮なし。

呑みながら

いやー酒が好きだーほんと好きだー
と口走っておりましたら

「あんまり呑み過ぎるんじゃないよ?」と母が言う。

おやおや
自分だって酒呑みなクセに。と思ったら

「呑み過ぎて次の日起きれなくて、
娘を学校に遅刻させちゃったりするよ?」
 
お前か。自分の話か。
 
あー確かにあったなー
思い返せばー

目覚めたらもう学校始まってる時間だったよなー
覚えてるけど酒のせいだとは
この年まで知らんかったなー

ただもっと思い返せば1時間目が最もキライな教科で
むしろラッキーとばかりに悠々としていた自分がいます。

問題は母自身だ
職場にどう言い訳したんだか。
勤めてる間それはやったことないので
呑んべ対決は母の勝ち。

どっちにしろ、私の酒好きは遺伝です。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年1月 3日 (木)

謹賀新年。

新年あけましておめでとうございます。
よいお正月をお過ごしでしょうか。

実家から早々に帰って参りました。

3日空けると戻りたくなってしまう
今年もわたしはおうちっこ。

愛猫るんも被っていた猫を脱ぎ捨て
すっかりふだん通りです。
今年はこんな騒ぎは起こさなかったからよしとしましょう。
(トイレ2つ持ってたからか?)
 
さて今年は頑張らなくちゃいけないのです色々と。

2007年が「転機」の年ならば
2008年は「勝負」の年。

何でもありの精神で
これまで尻込みしていたことに次々挑んで行く所存です。
1年間、休みなどないっ!
という気持ちで頑張ります。

でもEZOは行く。
何がなんでも行く。

ZAZENライブも何がなんでも行く。

それからできることならば贔屓球団の本拠地に行く。
そんでもって串カツを食べる。

えー、そんな感じで。

元々が“超”のつく呑気モンでありますから
頑張ると言ってもあくまでマイペース。

ブログも少し更新頻度を高めるつもりで
それでもやっぱりマイペースでやっていこうと思っとります。

Run080103

 

 マイペースで行くにゃ。

 

  

 
 
覗きに来て頂ければありがたき幸せ。

それでは、
今年もなにとぞよろしくお願い申し上げます。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »