« ありがとう。 | トップページ | RSR2008。バービーボーイズ!! »

2008年8月26日 (火)

RSR2008。雨の始まり~東京事変。

Summer Time、あの夏の記憶。

オリンピックもビアガーデンも終わって
なんだかすっかり秋の風情。
夏が終わってしまったのが
いつも以上に寂しくて仕方がないのです。

それもこれもライジングサンが
楽しすぎたのがいけないのだ。
あの日に帰りたい…と切ない思いにかられつつも
ライジングサン2008 詳細レポ、参ります。

 
8/15(金)、RSR 1日目。

「大雨」の予報がただの「雨」になり
ホッとしながら入場待ちの列に並んだ10時すぎ。
栄養ドリンクも飲んだし準備は万端さ。

ワクワクと待っていたら空からポツポツ落ちてくる水滴。
あ、来た、とあわててカッパを着込む間にも
どんどん強くなっていく雨足。

確かに「大雨」じゃないかもしれない、
けれど不慣れなテント張り作業の障害となるには
充分すぎる雨!雨!雨!!

雨ざんざん。

 

 やっと入れた会場内。
 みんなカッパだー。


2時間並んでゲートをくぐり、
今年のサンステージはどんなかな?
と観察する余裕も無くひたすら荷物を引いてゆく。

テントサイトに辿り着いたのは
並びだしてから3時間後の午後1時。
そんでもって何をしたかとゆうと

テント建てる前にビール呑んじまったんだー。
あの店でビールを買ったの、私たちが1番乗りではなかろうか。
雨水が入るのも厭わずしゃがみ込んで呑んだビール、
めったやたらと旨かったです。

とにかくテントを建てないと雨宿りもできん。
せいいっぱいのスピードで設営、
「ふえ~」と体を休めていたら
聴こえてくるはエマーソン北村。
去年はサンステージで開会挨拶を聞いたけど、
こんな始まり方もよいものです。

そうこうしているうちに雨も上がってきました。
外に出て楽しんだのは
 
Caravan
@BOHEMIAN GARDEN 16:40~17:30

テントの前に椅子を置くと
ちょうどうまい具合にステージが見える。
雨も上がって風が気持ちいい。

水筒(1.2L)に入れたワインをたしなみながら
前から好きだった“TRIPPIN' LIFE”を聴く。

「お~お~お、いぇ~いぇ~」とコーラスを口ずさみつつ。
この時点で雨の大変さ+チケット代の元は取ってしまった。
Caravan、緑に囲まれたボヘミアンガーデンに似合いすぎる。

とっても気持ちよかったんだけど
ほかにも聴きたいライブがあったので途中で移動。
RED STAR CAFEで買った
梅酒ロック呑みながら歩きます。
 
矢野顕子
@RED STAR FIELD 17:00~17:50

独特な歌声、心地よくて好きなのです。
かなり後ろのほうで草むらに座り込み
カレーなんぞを頂きながら聴く。

「せっかく雨やんだのに、雨の歌はマズイかな?
 でも、私が歌えば大丈夫だよね。」

って“雷が鳴る前に”。
槇原敬之さんの昔の曲でかなり好きな歌、
矢野さんが歌ってるなんて知らなかったのでうれしい驚き。

ほかの人には絶対絶対できないアレンジで、
矢野さんが誰かの歌をカバーするの、好きです。
この後の奥田民生さんの“股旅”もすごく良かった。
最初に歌ったという“天才バカボン”、いつか聴きたい。

しかしこの後、
またしても雨がじゃかじゃか降ってきたのは
矢野さんが呼んだとしか思えんようなタイミングでありました。
 
次のお目当てまでちょっと時間が空いたので
ふらふらと歩き回ってEZOの空間を楽しみます。
予約してた公式グッズも受け取ったし
(今年のTシャツ、来年着るんだ♪)

そうこうしているうちに雨も上がって来ましたよ。

そして18:45頃、1番大きなサンステージへ。
わりと前方に場所を取ります。
 
東京事変
@SUN STAGE 19:00~19:50

 
去年ワンマンにも行きました、東京事変。

その時は初めてでなんか緊張してしまったのだけど
今回は楽しむ余裕がありました。

登場した事変メンバー、
衣装は全員お着物姿。
林檎嬢は白っぽい涼やかな着物でたいへん粋。

カゲキな衣装より着物のほうが似合う、と思う。
夏らしき雰囲気でとても素敵。

そして1曲目に“丸の内サディスティック”は反則だ。

盛り上がらないわけには行かないっすよ。

東京事変 セットリスト
#1 丸の内サディスティック
#2 ランプ
#3 ミラーボール
#4 歌舞伎
#5 OSCA
#6 ピノキオ
#7 キラーチューン
#8 黒猫道
#9 閃光少女

多分すべてワンマンで聴いた曲。
けれど、ずーっとずうううっと楽しかった!

去年は席に座って見たので、あまりノレなかったのです。
ライブではやっぱり周りの雰囲気って大事だな。
みんな楽しんでて自分もノレて、
事変のかっこよさを堪能いたしました。
 
さて、その次に見たライブについては
あまりにも思い入れが強すぎます。

私のせえしゅん、バービーボーイズに関しましては
次回に長々書かせて頂きたいと存じます。

お付き合い頂けますととても幸せでございます。

|

« ありがとう。 | トップページ | RSR2008。バービーボーイズ!! »

ライジングサンレポ 思ひ出編。」カテゴリの記事

椎名林檎。」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157234/42264913

この記事へのトラックバック一覧です: RSR2008。雨の始まり~東京事変。:

» 哀-10 「黒猫 ”チャ”の家出」 その(2) [『春夏秋冬 喜怒哀楽』]
「黒猫 ”チャ”の家出」 その(1)を読む やっと、古い携帯に入っていた”チャ”の画像を取り出せました。 撮れている数が非常に少ないのです。ーーーーーーー びっしょり濡れた子猫を大事そうにタオルで拭いてやる息子に、妻も兄も さすがに「NO」とは言えなかった様でした。 息子は牛乳を小皿に入れて猫に与えようとしましたが、飲みません。 「何で飲まないのかな?」という言葉に、私は 「そういえば、綿棒にミルクを含ませて飲ませてるのを見たことがある。」 やってみると、子猫は必死... [続きを読む]

受信: 2008年8月28日 (木) 00時16分

« ありがとう。 | トップページ | RSR2008。バービーボーイズ!! »