« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年4月の記事

2009年4月28日 (火)

RISING SUN ROCK FM。

以前のエントリーでお伝えしました
RISING SUN ROCK FM とゆうラジオ番組、

ライジングサンロックフェスティバル2009公式ページから

過去放送分を聴けるようになりましてよ!

Rising Sun Rock FM
 
非常に非常にアガる番組でございますから
EZOロッカーの皆々様はぜひともお聴きあれ!

そして8/14、15に思いを馳せるのだ!!
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月21日 (火)

春の気配。

4月もすでに後半戦。

しかしまだまだ
肌寒く感じる日も多いここ札幌。
天気がよくても風が冷たいし
桜もまだまだ咲かないさ。

けれどそれでも、やっぱり春だ。
そう感じたのは“食”でした。

たらの芽と
うどの天ぷらが美味、
まだ食べてない菜の花が楽しみ。
子どもの頃は好きじゃなかった春の山菜が
やけに美味しいのは酒呑みになったせいなのでせうか。

ほろ苦さをつまみに一杯呑むと
大人になるのも悪くない、
としみじみ思えるのであります。
シミやらシワやら気にはなりますが。
 
しかし大人なら春の味わいを
自ら調理していただくべきですね。

いつも呑み屋でいただくのも
ある意味大人ではありますけども。
 
んーっとつまり何が言いたいかというと、
 
もう春ですね。

ってことなんです。

みなさま春を楽しんでますか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月 7日 (火)

今年もライジングサンに行くったら行くんだ。

さあそろそろライジングサンロックフェスティバルについて
思いを馳せる時期がやって参りました。

RISING SUN ROCK FESTIVAL 2009 in EZO
今年は8/14・15でございますよ。
 
それに先がけ、
NORTH WAVE(ノースウェーブ) という北海道のFMラジオで
RISING SUN ROCK FM という
直球ど真ん中なタイトルの番組が始まりましてね、
 
これがまぁ1時間いっぱいひたすら
ライジングサンロックフェスティバルの話をしまくり、
音楽かけまくり、
という何ともたまらん番組でして、

4/5に第1回の放送があったばかりなのですが
聴いていたらどうにもこうにも
あの夏の記憶がよみがえり

同時に今年の夏への期待も高まり、
まだ出演アーティストも発表されてないっつーのに
今からコーフンしてどーすんだっ
つー話なのです。
 
 
第1回の放送では主催者WESSの、
アーティストと出演交渉したりする方がゲストで、

「今のところ順調に出演交渉が進んでいる」とか
「去年よりアーティスト数は少なくなるがその分アクトが長くなる」とか
気になる話をたくさんしておられた。
 
そんでもってその人のリクエストが
「傘がない」であり
井上陽水さんのライブの素晴らしさについて
語っていたのを深読みし、
こりゃあ今年また来るぞ井上陽水さん!!と騒いでみたり、
 
ライジングサンロックフェスティバル皆勤賞の
DJ潮音さんが

「ユニコーン!ユニコーン呼んで!!」

と叫んでいるのをきいて
いやぁもうユニコーンは決まりでしょ?
などと勝手なことをほざいてみたり、
 
北海道に住んでいると
好きなアーティストのライブになかなか行けず
モヤることも多いのだが

ことライジングサンロックフェスティバルに関しては
こんなFMラジオ放送も聴けちゃうし
道民でよかったなああと思うのだ。 
 
8月に向け、わたくしのテンションが
徐々におかしくなっていくさまを
お楽しみいただければこれ幸いです。

ちなみに、
RISING SUN ROCK FM は日曜22:00~23:00。

道内在住のEZOロッカーは聴くのだ!!
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月 2日 (木)

ささやかながら大きな相違。

私とダンナ(仮)は食べものの好みがけっこう似ている。

酒も呑むけど甘いものも好きだし、
ふだんの食事も困ることはまず無い。

しかしだからこそ微妙な違いを大きく感じることもあるわけで、 
 
つまり皆さまにお聞きしたい、
 
チロルチョコは何が好き? 
 
もう長いこと食べてないんだけどさ!
今どきの変わったお味のものはほとんど知らないんだけどさ!
 
オーソドックスな懐かしいもの、
このチロルコレクションのページで言えば
1979年から80年代にかけて、

さてこの中で何を選ぶ?
 
もうね、大議論。
 
ダンナ(仮)は最も古くからあるコーヒーヌガー派。
私はビスケットかアーモンド入りのヤツ。
 
恐らくダンナ(仮)のほうが
賛同者が多いのは分かっている、
私だって「チロルチョコ」と聞いて浮かぶのは
TIROLと書かれたあのパッケージだ。
 
けどでも、私はサクッとかパリッという食感が好きで、

ヌガーやキャラメルはチョコより残るから
「ああ…もう、チョコ、無い…」
という切ない思いが湧いてくるわけで、

だからチョコボールもピーナッツなわけで、

などと必死に語ったのだが
 
コーヒーヌガーはヌガー自体がうまいのだ、
ヌガーだけ口に残るからよけいに楽しめるのだ、
チョコボールはキャラメル一択だろうがああ!!と一蹴され、
 
そっちこそビスケットのサクサク感の、
アーモンドのパリパリ感の良さが分からんのかあっ!!
 
と不毛な言い争いを繰り広げた春の宵なのでした。
 
しかし、ダンナ(仮)とは共存できる、
ということが判明しましたので
今度チロルチョコバラエティパックを買ってこようと思います。
 
ビスケットとアーモンドは私のものじゃ。
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »