« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月の記事

2009年5月30日 (土)

ママチャリサイクリング。

先週、7月上旬並みのお天気の日があったのですよ。

最高気温28.4℃(さっぽろお天気ネットによる)。

冬が長いここ北国でそんな日に
外出しないわけには参りませぬ。
行ってきましたママチャリでゴー。

走りながら撮影。   
大きな公園の一部。

天気はよくて風は涼しくて
自転車がホントに気持ちいい。
 
チャリチャリ走って隣の市まで。

特に目的も無く色んなところに行ってみました。
 
初めて行った図書館では
2階の図書室の床が歩くとボコッて音がして
「床、抜ける!!」と非常にビビッた。
 
昔ながらの屋外バッティングセンターでは
空振りかファールしかできないにも関わらず
「駄目だ、こんなんじゃアニキを帰せん!」
となぜか5番の気持ちになってみた。
 
色んなスーパーに立ち寄ったり
鯛焼き片手にチャリで走ったり
牧場(を持つ学校が近くにあるんだ)風景を眺めつつ

うわあ北海道っぽーい。と

よく考えたら当ったり前の感想を呟いたり、
とても挙動不審な2人連れだったと思いますが
本人たちは非常に楽しかったです。

森林公園。

緑に囲まれているのが
この街の気に入ってる
ところの1つ。
 
そして、この日唯一の目的を果たすため
前述の大きな公園へ。
しかしそこに行くにはかなりの坂道。

日頃運動不足なうえに
いいだけ走った後の上り坂は辛かったですが

目的のためにすっげえ頑張りました。 
 
目的すなわち、
 
戸外でビール。

ちょっとフンパツ。
タワーが3つ。
 
後方のタワーは
遠足で行った方も多いであろう有名なところなのですが
1番上までは登れない、なんかもったいないところ。
 
前方のタワー2つは
きちんと最後まで空けましてよ。運動後だし激ウマでした。
 
いやホントにビール日和でしてね、

思い返せばこの前日、
大通公園でワインガーデンをやっており
自分が摘んだぶどうでできたワインを見つけて

そりゃあ素通りできんわなあ、
って呑んだんだった。ウマかった。
 
北国の短い夏には、
野外で呑む酒がよく似合います。
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年5月 8日 (金)

猫と旅行は並び立たない。

もしも何らかの事情で
長いこと家を空けなければいけなくなったら、
愛猫るん君をどうしませう?
 
ちょっと長めの旅に出る話が持ち上がったのですよ。
その間、るん君のお世話を
My母に頼もうと思ったらちょっと都合が悪かった。
 
環境が変わるのを嫌う猫をどこかに預けるのは忍びない。

理想は誰かに家に来てもらい、
ご飯とトイレの世話をしていただくこと。

我が家からそう遠くは無くて、
できれば猫を飼ったことがあり、
そんな面倒な頼みごとを気楽にできるくらい親しい人、
 
 
…見つからなかった。
 
結局、旅はキャンセルしました。
 

いまだにこたつが仕舞えません。

 
こたつに潜り込む

この子を置いて

旅に出るなんてできないわ。
 
元々さほど旅好きじゃなし、
長期旅行は行かないことにしてしまえばそれでいいのだけれど、

もしも何らかの事情によって
どうしても行かなければいけなかったら、
そしてその時My実家の都合が悪かったとしたら、
いったいどうすればいいのであろう?
 
猫飼いさんはみんな
長い旅行には何が何でも行かないのか、

それとも常日頃からお世話を頼める人を探しているのか。

つい先ほどもキーボードの上に乗っかり、
わけが分からぬ文章をしたためていったるん君を見ては

思案にくれているのであります。
 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年5月 4日 (月)

追悼。

清志郎先輩、とうとうお会いできなかった。

去年と3年前と、
ライジングサンへの出演がとりやめになって、
でもいつかEZOの地でお会いできると思ってた。
 
去年はZAZENのステージで
向井くんが
「また清志郎先輩がこの場に来てくれることを
期待しておりますよ。」って言ったり、

EZOISTで
『雨上がりの夜空に』を合唱したり、
 
2年前には
三宅伸治さんのステージで
CHABOさんや竹中直人さんも一緒に
やっぱり『雨上がりの夜空に』を合唱したり、
 
その場にはいなくても
ライジングサンではいつも
清志郎さんの存在があった。

とてもとても残念な気持ちでいっぱいだけど、

忌野清志郎さんのご冥福をお祈りいたします。
 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »