« ライジングサン2009レポ、フライングキッズ、SOIL&"PIMP"SESSIONS。 | トップページ | 遺伝のチカラ。 »

2009年9月30日 (水)

ライジングサン2009レポ、Charaと初期パンとTHE BEACHESと朝日!

ライジングサン2009、2日目の夜、
そしていよいよ朝日。

迫り来る終わりをじわじわと感じつつも
残り少ないライジングサンをめいっぱい楽しもうとしている、
思い返すと少し切ない、
でも戻りたい、そんな時間です。

 
ソイルにすっかり酔いしれた後は
またしても草地に座り込みました。
ぽけーっとしてたら、
レッドスターフィールドでは
Charaのライブのはじまりはじまり。
 
Chara
@RED STAR FIELD 22:20~23:30

 
音楽は始まったのに歌ってない?
と思ったら、泣いてしまっていたみたい。

「悲しいんじゃないもん、嬉しいんだもん!」

真っ赤に染まったレッドスターフィールドと
取り囲む人人人、
聴こえてくるCharaの歌、
  サンステ並みの人波。

原野に出現した
一瞬だけの幻想的な空間。
 
「Charaの1番のヒット曲、やっちゃおうかな?」

“Swallowtail Butterfly ~あいのうた~ ”、
大好きな歌だから
ライブで聴けてちょっと感動。

ちょっぴり声が聴こえづらいとこもあったけど、
Charaの独特な空気感、
ふんわかと癒されてゆきました。
 
さて、このあたりから
眠気との闘いが始まります。

ちょっと気が緩むと、

意識がフッと…
 
でも眠っちゃうの、もったいない!
 
目覚める自信が無いので仮眠はやめて、
ボヘミアンステージ前に座り込みました。

時刻は0時を回り、とうとう3日目に突入です。
 
SHOULD I STAY OR EZO ?
~真夜中に初期パンを~
@BOHEMIAN GARDEN 1:00~3:00

 
色んなバンドがシャッフルしてセッション、
パンクを演奏するこのステージ。
 
ええっと
思いっきり寝てました!
大音量の中、落ちました!
 
眠気との闘い、しっかり負けてる。
でも周りにお仲間もいーっぱいいました。

「次はボーカルもギターも…全員、
スクービードゥー!」
って声が聞こえてどうにか起きる。

白いスーツで決めたスクービードゥー、

「これから演奏するのは、
パンクと呼ばれるアーティストではない。」

いきなりコンセプトを無視した発言。

「彼は、初めはファミリーで音楽をやっていたが
自分がしたいことをするために独立した、

そんな生き方がパンクなヤツなんだ。
…俺が“今夜は”って言ったら

“Beat It”って答えてくれ!」
 
マイケル・ジャクソンの“Beat It”は
明らかにパンクではないと思うが、
コヤマシュウの声によく合っていたし
すっごく盛り上がったから良し!

パンクなステージが終わって3:00。
ここまで来たら見るぞ朝日!

ただし体力はもう無いけどね

…って思ってたのに、思ってたのに!
 
THE BEACHES
@BOHEMIAN GARDEN 3:30~4:10

 
ほぼ初めて聴いた、THE BEACHES。
でも、とってもとっても楽しいラストを
迎えさせてくれたのでした。

「Come on、BEACHES!Come on、BEACHES!」

自ら呼びかけながら登場した
THE BEACHES。

そのとたん、そこら中にいた
ゴロゴロ転がって眠っていた人々、
むくむくと起き出してステージ周りに。

そして演奏が始まると、
みんなガンガン踊りだしたよ!
さっきまで寝てたのに
何すかその変わりっぷり!

体力の限界に来てた我々は
座って軽くリズムを取ってました
…最初だけ。

THE BEACHES、
ちょっとレゲエっぽい印象でなかなか好きな感じ。
踊りだしたくなる曲と煽り、
これで最後!と踊り狂う人々、

眠いし疲れたし
腰も痛いけど
いーやもう踊っちゃえ!!

…あんまりちゃんとした記憶が無い、

ただただとっっっても楽しかった!!

どっぷりと真夜中、
フラつきながらも踊る人々、
スタッフさんも踊っているよ!

「みんな、帰ったら友達に電話してこう言ってくれ
…THE BEACHESは、ヤバい。」
Vo.のヒサシ the KIDが
そんなことを言っていたのを覚えてる。
 
そしてだんだん、
辺りが明るくなってきて。

THE BEACHESはアンコールに応えてくれた後、

「Bye bye、BEACHES!」
と言いながら去って行きました。
 
いよいよ朝日が顔を見せたのはその後。

再び明るくなった会場内をフラついて、
お店の余った食べものや飲み物を
格安あるいはタダで頂き、

寝不足と余韻でクラクラしながら

夏の終わり。
ライジングサン2009、
とうとう、終わりを迎えました。
  
今年も本当に幸せだった。
楽しかった、良かった、じゃなく
「幸せ」と言えるイベントに
参加できて本当に幸せだ。

そして1ヶ月以上かかって
ライジングサン2009レポも
ようやく終わりを迎えました。
もう少し早く書き上げたいモンだ。

発作的に起こるEZOわずらいに苦しみながら、

来年の8月をじっと待ちます。
 
また来年のライジングサンも
参加する人々みんなにとって
とびっきり幸せなものになるよう祈りつつ。

|

« ライジングサン2009レポ、フライングキッズ、SOIL&"PIMP"SESSIONS。 | トップページ | 遺伝のチカラ。 »

ライジングサンレポ 思ひ出編。」カテゴリの記事

コメント

最高に楽しまれたみたいですね!
ライブの大音量の中、眠ってしまうとは
なかなかのツワモノですね~(笑)
charaの“Swallowtail Butterfly ~あいのうた~ ”
私も大好きです、映画も良かったなー。
随分前の事ですが、レンタルショップで
chara the bestを借りてきて
かけてみたら、ミョーに弾きまくりのギターソロ。
???
よくみたらchar the bestでした。
aが足りなかった。
いやいや、足りなかったのは私の頭かも?(笑)

投稿: comichiko | 2009年10月 5日 (月) 22時45分

>comichikoさん

最っっっ高に楽しんで参りました!!
いえいえ、眠っちゃってる人、けっこーいっぱいいるんですこれが。
草の上でゴロゴロしてるから、
夜は気をつけなくちゃ踏んじゃいそうなんです。

CharaとChar、確かにまぎらわしいですが
思わず笑ってしまいました( ̄▽ ̄)
気付かず借りてしまうところが、
comichikoさんもなかなかのツワモノと存じます!

このブログにコメント下さったのはcomichikoさんが初!です。
ありがとうございます♪

投稿: Run | 2009年10月 6日 (火) 21時58分

突然の書き込み失礼致します。
あなたのブログを当サイトのランキングに誠に勝手ながら登録させて頂きました。

HP:音楽広場
URL:http://music-hiroba.info/

当サイトに登録させて頂いたブログからアクセスがあると、総合アクセスと、記事1つ1つからのアクセスが人気順に表示される仕組みになっております。

記事単位で人気が決まるので、良い記事がたくさんあれば、それだけランキングを埋め尽くすことも可能です。
昨日の人気記事TOP50 http://music-hiroba.info/yk_ranking.html

詳しくはこちらのページをご覧下さい。
サイトの説明 http://music-hiroba.info/menu_about.html

当サイトは競争しやすい仕組みになっておりますので、将来的には多くのアクセスを返せると思います。
是非リンクして頂ければと願っております。どうぞ宜しくお願いします。

投稿: 音楽広場 | 2009年12月 4日 (金) 15時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157234/47782509

この記事へのトラックバック一覧です: ライジングサン2009レポ、Charaと初期パンとTHE BEACHESと朝日!:

« ライジングサン2009レポ、フライングキッズ、SOIL&"PIMP"SESSIONS。 | トップページ | 遺伝のチカラ。 »